マッチングアプリ

タップルでモテない男性はこれ!攻略法を徹底解説!

「マッチングアプリでなかなかマッチングしない」と悩んでいる男性もいるかもしれませんね。

そんな悩める男性に朗報です。数あるマッチングアプリの中で一番マッチングしやすいのがタップルです!

編集部内でも一番マッチング率が高く人気がありました。

今回はそんなタップルについてマッチング率をさらに上げる方法やタップルだから使えるテクニックを中心に紹介していきます!

またタップル歴1年と6カ月の自称タップラーにも取材しているので、細かいテクニックなど必見です!笑

タップルを使うか迷っている方やなかなかマッチングしないと悩んでいる男性は是非参考にしてみてください!

タップルでモテる男性像とは?

編集部内でもタップルを利用してみましたが、これまでのアプリと違いマッチングのハードルが低いことに驚きました。

またタップラーへのインタビューの中でもモテる男性について深掘りして聞くことができました。

実際の体験談インタビューの情報アンケート内容をもとにモテる男性像について以下にまとめてみました!

  • 顔写真を3枚/3枚載せている人
  • プロフィールが充実している
  • 年齢が20代

以上の内容について詳しく解説していきます。

顔写真を3枚/3枚中載せている男性

まずはじめに意見として上がったのが、写真を3枚とも顔写真にしている人です。

タップルでは最大でも3枚までしか写真を登録できません。

その3枚の写真で他の男性との差別化を図ることが重要になってきます。

写真を3枚顔写真にしているといってもSNOWや加工しているものではありません。

具体的には2枚はパターンの違う顔写真、1枚は体全体が写っている写真がいい印象を与えるようです。

顔写真を見せることの抵抗がある男性がいるかもしれませんが、それは女性も同じです。

写真は3枚とも自分の写真を載せるようにしましょう。

プロフィールに充実している

タップルでモテる男性像の2つ目はプロフィールが充実しているです。

プロフィールが充実しているとは簡単に言うと自己紹介で自分の情報をしっかり紹介していたり、趣味質問にしっかり答えていたりすることを指します。

基本的に女性は共通点が多い人を好む傾向にあります。プロフィールにある趣味や質問に答えるだけで共通点がわかるため女性とマッチングしやすくなります。

プロフィールを書くことを面倒くさがらず、充実させるように心がけましょう!

年齢が20代

これはどうしようもないことかもしれませんが、タップルでは基本的に20代の男性がモテます。20代ではない男性は他のマッチングアプリに登録することをおすすめします。基本的にタップルは20代前半から20代中盤の若い世代中心になっているためどうしても年が離れてしまうとマッチングしにくい傾向にあるようです。

またアンケートによるとタップルで女性は年が近い男性を求めている傾向にあることがわかりました。

裏を返せば、20代の男性であればモテる可能性は十分に言えることになります。

大学生でも出会えると評判もあるので興味がある男性はダウンロードしてみると良いでしょう。

モテるために実際に実践したこと

この項目では主に自称タップラーにインタビューした内容を中心にタップルでモテるために実践したことを解説していきます。

それ以外にも編集部内でも女性目線でタップルでモテる男性について話し合ったので、その内容も含めてタップルでモテるためのテクニックについて紹介していきます。

どんな女性ともやり取りをするようにした

まず前提として、女性の現実を理解しておくと良いです。

男性はなかなかマッチングしなかったり、マッチングしても自分の好みの異性とはなかなかマッチングできないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

しかし残念ながら男性とは違い女性はマッチングアプリではかなりモテます

具体的に女性は写真やプロフィールをしっかり書いてさえいれば、簡単にマッチングします。

ということは女性は前提としていろんな男性とやりとりをしています。

そういった中で大切になるのが異性とのやりとりに慣れているかです。

マッチングした後に女性にモテる人とそうでない人との差は「やりとりしていて楽しいか」です。

初めはなかなか異性とのやりとりがうまくいかないと感じることがあると思いますが、人数を重ねていくことで嫌でも上手くなっていきます!

タイプな女性ではなくてもモテるための練習くらいの気持ちでいろんな女性とやりとりすると良いでしょう。

他の男性ユーザーと差別化をした

他の男性ユーザーとの差別化を図ることができる男性はモテます。

先ほど紹介した「やりとりが楽しいか」もその一つです。

しかし、やりとりが上手くなるには少し時間がかかってしまうこともあるので誰でも少し意識すればできる差別化の方法を紹介していきます。

今日からでもできる差別化の方法としては大きく2つあります。

それは「話を続ける努力をすること」「やり取りのレスポンスを早くすること」です。

タップルではプロフィールでその女性の趣味をみることができます。

たとえその趣味に興味がなくても会話をする際には、女性の趣味を聞くことを意識してみましょう。誰でも自分の好きな話になると一方的に話したくなるものです。

女性とやり取りする際にはあくまで聞き手に回り、相手の好きな話を引き出すくらいの気持ちでやり取りしてみるのがおすすめです。

もう一つのタップルで他の男性と差別化する方法がやり取りのレスポンスを早くするでした。

私もそうでしたが、基本的にタップルを使用する際に通知機能をオンにしている男性は少ないようです。異性からメッセージの通知が来ると自然と返信しないといけないような心理状態になりますよね?

返信が早くマメな男性はモテるたタップルの通知をオフにしている男性はオンにすることをおすすめします。

またレスポンスが早い以外にもやり取りする時間をずらすことも差別化として有効です。

特にタップルで言えば大学生や20代前半の若い世代が中心に利用されています。

そうなると夜の22時~0時くらいがログイン率が高く男女のやり取りが盛んに行われている時間帯です。

しかしその時間では女性も複数の男性とやり取りしているので、女性の印象に残りにくくなってしまいます。

差別化できる時間帯としておすすめなのが0時~2時の間です。

私がタップルを使ってみた際にもそうですが、深夜帯になると心理的にも寂しい気持ちになったり判断力が鈍くなっているので、やり取りが続きやすくなったり、デートへの誘いを受け入れてもらいやすくなります。

アンケートやインタビューでも同じような事例が出ていたので、デートになかなかいけないと悩んでいる男性はぜひ実践してみてください。

タップルでマッチングしやすくなるには?

この項目ではタップルでマッチングしやすくなるためのテクニックを紹介していきます。

ログインを頻繫にするようにする

タップルのカード表示は基本的にログイン順で表示されます。

またいいかもをした際に女性に表示される順番もログイン順になるため、ログインをするだけでもマッチングしやすくなります。

人気のある女性会員になると毎日大量のいいかもが来るので自分のプロフィールカードを表示すらされなくなってしまいます

そうならないためにも定期的にログインするようにしましょう。

女性の検索を絞らないようにして優先表示されている人を選ぶ

タップルで女性を検索する際に注意したいことが、検索条件を絞りすぎなくすることです。

女性の検索条件を絞り込み過ぎないようにする意図としては、できるだけリアルタイムでタップルを利用している女性にいいかもをするためです。

リアルタイムでタップルを使用している女性にいいかもを送るようにすると自分のプロフィールカードをみてもらいやすくなるためマッチングしやすくなります。

反対に検索条件を絞り込みすぎてしまうと表示される女性も最終ログインが12時間前などリアルタイムでタップルを利用している女性にアプローチがしにくくなってしまいます。

そうなってしまうといいかもをした女性が次にログインする際には他の男性からもいいかもが来ていてプロフィールカードが埋もれてしまい、結果としてプロフィールを見てもら得ずマッチングしないという事態になりかねません。

そうならないためにもリアルタイムでタップルを利用している女性にアプローチするようにしましょう!

お出かけ機能を逆手に取る

タップル独自の機能としてお出かけ機能というものがあります。

お出かけ機能とは簡単に説明するとマッチングをする前にデートの約束ができてしまう機能です。

基本的に女性から男性に理想のデートプランを掲示板のようなものに提案をし、それを見た男性が女性にアプローチをするというものです。

しかし今回紹介するテクニックは自称タップラーにインタビューした際に聞いたテクニックでお出かけ機能を実際に使うのではなく逆手に取るです。

初めは編集部内でもどのような使い方をするのか半信半疑でしたが、実際に教えてもらえたテクニックを利用してみると「これは使える!」という声もちらほら出ました。

そのテクニックというのは簡単に言うと、「お出かけ機能を投稿した女性の投稿時間を見て最近投稿したものであればその女性のプロフィールを検索する」というやり方です。

最近投稿したということは最近ログインしたということになりますよね?

そうなってくるともし好みの女性だった場合、カードを無駄に消費せずに好みの女性にアプローチできるのです。

また実際にタップルを利用している女性にもアンケートを実施した際にお出かけ機能のようにマッチングしてない人からメッセージが来るのは抵抗があるという意見もありました。

スーパーいいかもを利用する

スーパーいいかもは他の男性との差別化を図るためにもかなり簡単な手法です。

またスーパーいいかもは女性からしても必ず表示されるためプロフィールを必ず見てもらえることになります。

女性からしてもスーパーいいかもをもらえると嬉しいようで、ありがとうという意味でマッチングがしやすいようです。

またスーパーいいかもでマッチングした場合はスーパーいいかもをもらったから何かお返ししたいという心理が働きやすく、話が続きやすくなります。

マッチングしないと何も始まらないので、気になる方は利用してみるとよいでしょう。

まとめ

これまでタップルでモテたい男性向けに攻略法を紹介してきました。

マッチングアプリでモテるためにも努力することは大切になってきますが、今回紹介した項目を実践するだけでもモテる男性に近づくことができます。

しかし、モテる方法はその人によって異なることも事実なので、ご自身でタップルについて調べてみて分析してみるのもよいでしょう!

皆さんがタップルでいい出会いがあることを願っています。