マッチングアプリ

【出会いが欲しい社会人必見!】社会人におすすめのマッチングアプリ3選

みなさんは新しい出会いありましたか?

いつもと変わらない環境にいると、新しい出会いってなかなかありませんよね?

「同性ばかりの職場で、異性と接する機会がない」

「身近に恋愛対象になる人がいない」

「コロナ禍で出会いの場が減ったり、行きにくくなってしまった」

そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

今回は、マッチングアプリで1000人以上にいいねを貰った筆者が、そんなあなたにピッタリなアプリをご紹介します!

社会人にマッチングアプリが最適な4つの理由とは?

今や様々なメディアで取り上げられ、数多くの出会いを演出しているマッチングアプリ。

時間に余裕のない、効率化を求める社会人にこそ最適なのです!

なぜ社会人に最適なのか、その理由を4つほど解説していこうと思います。

お金をかけずに出会える

大多数のマッチングアプリでは、女性はメッセージなどの基本機能を無料で利用できます。

一方で、男性がそれらの機能を使うには、ほとんどのアプリで有料会員になる必要があります。

『有料』と聞くと躊躇してしまう方もいるかもしれませんね。

しかし、マッチングアプリには合コンや街コン、結婚相談所よりもおすすめな理由があるのです。

合コンや街コンは都度費用がかかり大体3000円〜6000円はかかってしまいます。

結婚相談所は数万円と高額な登録料がかかってしまいます。

しかしマッチングアプリでは利用期間を選んで支払いをすることができます。

1ヶ月であれば大体4000円あれば登録できます。

これらを比較すると、マッチングアプリは出会える人数に対してのコストパフォーマンスが高いと言えます。

時間をかけずに出会える

マッチングアプリはスマホさえあれば事足りることも大きなメリットです。

家でも職場でも外出先でも、場所を選ばず出会いを探すことができます。

合コンや街コンなどと違い、移動の時間も着替えの手間も不要です。

ちょっと手が空いた時に気軽に利用できる点も、多忙な社会人のライフスタイルに合致しています。

オンラインで出会いを探せる

コロナ禍の現在、在宅勤務になったり外出を極力控えている方も多いことでしょう。

そのため、対面での出会いを見つけることが非常に難しくなっています。

そんな中でも気兼ねなく異性と出会えるのがマッチングアプリです。

普段出会うことのない職種の人や遠方の人と出会えることもオンラインならではと言えますね。

自分の好みの異性にアプローチできる

合コンや街コンは、実際に行ってみないと自分の好みの異性がいるかどうかわかりません。

「高いお金払ったのに今日はハズレだったわ〜」

そんな気持ちで帰路についた経験のある方も少なくないのでは?

マッチングアプリでは検索機能を使って、自分の好みの相手を探すことができます。

対象となる年齢の範囲、身長や体型、学歴や職業などを指定しての検索が可能です。

的を絞ってアプローチすることができるのはとても効率的ですね。

また、共通の趣味から探すこともできるので、より自分に合う相手とマッチングできます。

「キャンプが趣味なんですか?僕もです!」

そうメッセージを送れば、共通の話題で盛り上がること間違いなし!

社会人と出会うための注意したいマッチングアプリの3つの選び方

「マッチングアプリで出会いを探すぞ!」と意気込んだものの、種類が多過ぎてどれを選んだらいいのかわからない。

そんな壁にぶつかったあなたに、注意していただきたいポイントが3つあります。

会員数が多いか

会員数の少ないマッチングアプリはおすすめできません。

なぜなら、必然的に出会いの機会も少なくなってしまうからです。

会員数が多ければ多い程、自分の好みの相手を見つけやすくなります。

しっかりした運営体制かどうか

個人情報は適切に管理されているか。

悪質な利用者に対して退会処分などの適切な処置が取られているか。

利用者のサポートが迅速に行われ、誠実であるか。

これらはマッチングアプリを安心して利用するために必要不可欠なポイントです。

自分に合ったマッチングアプリか

年齢や目的に応じて、利用するマッチングアプリを選定することをお勧めします。

年齢層が合っていないとマッチングしにくくなることもあるので注意が必要です。

また、恋人が欲しいのか、結婚相手を探したいのか、目的を明確にしましょう。

自分の目的によってアプリを使い分けることが素敵な出会いへの近道です。

美女とマッチングしたいと悩んでいる男性はぜひこちらの記事も参考にしてみて下さい。

厳選!社会人におすすめのマッチングアプリ3つ

 ここでは、1年にわたり10個を超えるマッチングアプリを同時並行で利用していた筆者が、自身の体験を交えながら、厳選したアプリ3つをご紹介します。

1.タップル

特徴

表示された相手のカードを右にスワイプすることで、気になる相手に「いいかも」を送ることができる。

表示されるカードは好みのタイプに絞ることも可能。

また、「おでかけ」機能や「デートパス」機能といった独自の機能がある。

会員

20代、フランクな人が多い。

やり取りを始めてから早い段階でデートのお誘いをする短期決戦型タイプが多い。

積極的でノリの良い人が多いので、アクティブなデートが楽しめる。

実際にタップルを使った感想

実際に会うならタップル!と断言できる程、一番出会えたアプリです。

初デートでアミューズメントパークやカラオケって一見ハードルが高そうですよね。

ですがノリの良い人が多いタップルなら、初対面でもそんな施設に難なく行けちゃいます。

結婚願望のある人も中にはいますが、婚活よりも恋活向きです。

ちなみに筆者はタップルで出会った男性と結婚しました。

彼も例に漏れず元々結婚願望があまりなかったため、筆者が結婚意識の刷り込みを行いました(笑)

2.ペアーズ

特徴

好みのタイプを検索して「いいね!」を送ることができる。

また、ペアーズ独自のアルゴリズムにより算出された相手との相性が表示される。

会員

20〜30代前半、落ち着いた人が多い。

やり取りは比較的長文で、真面目な印象を受けるタイプが多い。

ガツガツしていないので、ゆっくりとしたペースで距離を縮めることができる。

実際にペアーズを使った感想

こちらも実際に会うことのできるアプリ。

タップルと比べるとお堅い職種の人と出会う確率が高め。

筆者は税務官や銀行員、県庁職員などと実際にお会いしました。

慎重で奥手な、いわゆる草食系男子が比較的多いです。

それゆえ、お付き合いに発展するまで多少時間がかかりますが、その分誠実さは感じられます。

将来を見越したお付き合いのできる人を探している利用者も多数いるため、婚活にも利用できます。

3.with

特徴

好みのタイプを検索して「いいね!」を送ることができる。

性格診断・心理テストの結果から、相性の良い異性を自動で紹介してくれる機能がある。

会員

20代、自然体でのんびりしている人が多い。

まったりとしたやり取りをするタイプが多いので、肩肘張らずにメッセージができる。

相性診断や心理テストの結果などで話が盛り上がりやすい。

さらに、トークが続きやすくなるようなアドバイスが表示される。

そのため、会話の切り口を見つけるのが苦手な人でもナチュラルに話し始めることが可能。

実際にwithを使った感想

とにかく性格診断・心理テストが面白い!そして当たってます。

占いや診断系が大好きな女性の心を鷲掴みにする、他に類を見ないアプリです。

積極的に会うよりもスローペースで着実に仲を深めたい方にお勧めです。

まとめ

マッチングアプリについて、筆者の所感も交えながら解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

直接人と接することの難しいコロナ禍の現在。

マッチングアプリは社会人のみなさんにとって最適な出会いのツールであると言えます。

是非あなたもこの出会いの季節に、新しい素敵な出会いをマッチングアプリで見つけてみませんか?