出会い

【最新版】相席カフェは素敵な出会いの場?ロハス銀座を徹底解説!

最近では相席屋相席ラウンジなど相席して出会いを求める人が増えています。

そんな中でも今回は相席カフェについて取り上げたいと思います。

相席カフェは以前からテレビでも紹介されるなど注目を集めていたので、名前を知っている方も多いかもしれませんね!

この記事では、実際に私が相席カフェに行ってみた感想をもとに相席カフェに関する気になる疑問を解説していきます。

相席カフェに行ってみようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

相席カフェで出会いを探すメリット

この項目では相席カフェに行くメリットとデメリットについて解説していきます。

 

気軽に行ける

相席カフェは誰でも出会いを探せる場所なので出会いのきっかけになります。

相席カフェは、カフェの雰囲気が好きな人が気軽に遊びに行けたり、お酒が飲めない人でも楽しめるのが特徴です。

他にも相席居酒屋や相席ラウンジがありますが、基本的に夜が中心で営業されています。

しかし、相席カフェは日中から営業されているため、女性から見るとお酒を飲まされることがないので安心して行けるという声もありました。

 

出会いを求めている人と出会える

相席カフェのメリット2つ目は「出会いを求めている人と出会える」です。

相席カフェは基本的に出会いに困っている人が多い傾向にあるので、次につながりやすいです。

私が行って見た際には、基本的にサラリーマンやOLなど社会人が多かったです。

また相席する際にはリストバンドを渡され相手がどのような目的で来ているのかを確認することができます。

  • 将来を考えれる人を探している()
  • 恋人探し(ピンク)
  • 友達作り()
  • 合コン仲間、飲み会仲間(黄色)

相手がどのような目的で来ているかわかることにより話す内容や、アプローチの仕方変えることができるので話が盛り上がりやすいのもメリットの1つですね!

 

システムが工夫されている

相席カフェのメリット3つ目は「システムが工夫されている」です。

特にロハス銀座ではタブレットを使用したシステムになっており、相席できていない状態でも音楽ゲームをして時間を潰すことができます。

また相席時でもタブレットを使って相手に聞きにくい質問でもゲーム感覚でやりとり可能になっています!笑

まさに現代の技術を駆使した出会いを提供してくれるので気になった方はぜひ行ってみてください。

相席カフェ公式HPはこちら

 

相席カフェで出会いを探すデメリット

 

料金が高い

相席カフェで出会いを探すデメリット1つ目は料金が高いです。

これは男性限定になってきますが、相席カフェの料金システムは以下の通りになります。

男性 1時間2500  延長1時間2000

女性 無料

10分間で400円以上はかかるため、相席できていない場合はとてももったいないです。

相席居酒屋やラウンジと違って、途中で帰ってしまっても2500かかってしまうので注意が必要です。

その点を踏まえると男性には料金が高いです。

しかし、女性は何時間いても無料なので気軽な出会いの場としてはオススメです。

 

出会える数が少ない

相席カフェのデメリットとして出会いの数が少ないです。

街コンやマッチングアプリなどと比較してもどうしても出会える数が少なくなってしまいます。

1時間で最大でも4回の移動しか出来ないため出会える人数も4~8人会えればいいところです。

私が実際に行った時には、女性の方が来ていなかったので移動して一人になることもありました。

そうならないためにも、異性がいるかどうかを事前に確認して行くことをおすすめします。

 

無駄になることもある

相席カフェの一番のデメリットが相席する相手を選べないことです。

気になる異性がいても移動して相席するまで待たなくてはいけません。

男性は時間によって料金がかかるので、延長の選択が難しいです。

目当ての異性が途中で帰ってしまうこともあるので、かなり運に左右されてしまいます。

また異性がいない場合は待ちの状態になるのでその時間も相席できない状態になってしまいます。

私自身このような状況に陥り、時間やお金の無駄になってしまいやりきれない気持ちになることがありました。

この後にそうならないための攻略法や、他にもおすすめできる出会いの場についても紹介していきます。

 

ロハス銀座をおすすめできる人

これまで相席カフェのメリット、デメリットを紹介してきました。

この項目ではその点を踏まえて相席カフェをおすすめできる人、おすすめできない人を紹介していきます。

 

カフェなどでゆっくり出会いを探したい

相席カフェでは美味しいケーキコーヒーを楽しみながらゆったりとした雰囲気で出会いを探せます。

イベントやパーティーのようなワイワイした出会いの場が苦手な方には特におすすめです。

 

相手とじっくり話したい

「街コンや合コンで出会いはあるけどその後が続かない」と悩んでいる人も多いようですが、相席カフェだとじっくり話すことができます。そのため次にまた会えることが多いです。

ただ出会いを増やすのではなく、その後に繋げたい人にはおすすめできます。

 

新しい出会いの場に行ってみたい

ロハス銀座はタブレットを使って出会いを探せるので、普段と違った出会いを探してみたい方にはおすすめです。

新しい出会いの場に行ってみたい方は一度行ってみるのもいいですね!

 

ロハス銀座をおすすめできない人

 

たくさんの人と出会いたい

ロハス銀座は1時間で4人~8くらいしか出会えないためたくさんの方と出会い人にはおすすめできません。

たくさんの方と出会いたい人は200名規模の街コンマッチングアプリを利用するといいでしょう。

 

お金や時間を無駄にしたくない

男性の場合ロハス銀座は1時間2500かかるため、相席できない場合や好みの異性に出会いない場合は残念な結果になってしまいます。また女性も基本的に無料ですが、相手を選べないため運次第になってしまう点でもデメリットと言えるでしょう。

 

銀座から遠い

ロハス銀座は銀座にあるため地方に住んでいる人など銀座から遠いところに住んでいる方にとってはどうしてもアクセスが悪いです。

銀座からアクセスが悪い方は他の出会いの場に目を向けてみてもいいかもしれませんね。

 

他にもいい出会いの場があるって本当?

この項目では相席カフェに行こうか迷っている方におすすめな他の出会いの場について紹介していきます。

興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

 

マッチングアプリ

先程ロハス銀座のデメリットについて紹介しましたが、マッチングアプリではそのデメリットを全て解消することができます。

マッチングアプリでは登録している異性の数だけ出会いがあるのでたくさんの異性に出会うことができます。

またまたスマホ上でのやり取りのみなのでわざわざ足を運ぶ必要もありません。

ここでおすすめしたいマッチングアプリがペアーズです。

マッチングアプリの最大手であり登録者数が多く、Facebookと連動していてセキュリティ面も充実しているため安心して出会いを探すことができます。

男性女性登録は無料で男性のみやり取りする際に課金が必要になりますが、1ヶ月間を3000で使い放題なので安く出会いを探すことができます。

女性は基本的に全て無料なので使ってみないのはもったいないです。笑

興味がある方はぜひダウンロードしてみてください。

 

カフェコン

カフェコンもおすすめです。カフェコンとはカフェで開催される街コンのことです。

基本的には相席カフェとシステムが似ていますが、相席カフェよりも多くの人に出会えるのが特徴です。

また待ち時間などなく運に左右されないため、確実に出会いを探すことができます。

また、ロハス銀座だとわざわざ銀座まで足を運ぶ必要がありますが、カフェコンでは全国各地で開催されていて、おすすめはルーターズです。

気になる方はチェックしてみてください。

ルーターズの公式HPはこちら

しかし、相席カフェと違って女性は料金が発生してしまうので、安く済ませたい方は相席カフェがよいでしょう。

また街コンは事前に予約が必要になるので相席カフェほど気軽に行けないのもデメリットですね。

 

相席ラウンジ

次に紹介するのが最近人気が出てきている相席ラウンジです。

一見相席カフェと同じようだと思われるかもしれませんが、相席カフェと違う点が多いです。

まず料金システムが以下の通りになります。

男性10分500円(相席時)
10分200円(相席なし)
女性 無料

男性は10分ごとに料金追加されていきます。

料金だけで見れば相席カフェよりも高いですが、相席ラウンジはおしゃれなバーでご飯やお酒も楽しめるのが特徴です。

また事前に男性と女性の「何人入店しているのか」まで詳しくわかるため、事前に調べて異性が多い時間帯に行けばほぼ必ず相席することが可能です。

また、席の移動も自分の好きなタイミングでスタッフにお願いすれば相手変えてもらうこともできます。

興味がある方は一度行ってみてもいいかもしれませんね!

「話題の出会いの場」相席ラウンジの口コミ・評判からオススメのラウンジ3つを詳しく解説!

 

ロハス銀座をより楽しむための3つの攻略法

 

入店時間と退店時間に気をつけよう

男性は特に入店時間から料金が発生するので時間を確認するようにしましょう。

1時間を超えてしまうと延長料金が発生してしまうので注意が必要です。

また移動が0分、15分、30分、4515分ごとにあります。1時間に計4回の移動があるので、移動のタイミングを見計らって入店するとスムーズに入ることができます。

 

ツイッターで状況確認しよう

相席カフェのデメリットとして相席できない場合があることを紹介しましたが、そうならないためにもツイッターで店内の状況を確認するようにしましょう!

ロハス銀座のアカウントから男性先行女性先行か事前に調べていくだけでも相席できるかどうかが違ってきます。

異性が先行している時間狙って行くのもテクニックの一つですよ!

ロハス銀座公式Twitterはこちら

 

目的に合わせて行く日を変えよう

平日か休日かでも出会える人が変わってきます。

私が実際にロハス銀座に行った際には、基本的に休日はサラリーマンやOLなど社会人が多い印象でした。

平日は昼から夕方にかけては大学生フリーターが多かったです。

平日の夜は銀座付近で働く社会人が多いように感じました。

このように日時によって、出会える人が変わってくるので目的に合わせて時間を変えてみると出会いの質が上がるかもしれませんね。

 

まとめ

これまで相席カフェについて解説してきました。

これからロハス銀座に行ってみようと考えている人はぜひ3つの攻略法を参考にしてみてください。

またこのサイトでも他の出会いの場について詳しく解説している記事があるのでぜひ参考にしてみてください。

出会いがない社会人必見!目的別オススメの出会いの場23選

皆さんにいい出会いがあることを願っています。