体験談

【大学生必見】おすすめできる学生限定の街コン&恋活パーティー徹底比較!

社会人の出会いの場として街コン恋活パーティーをよく耳にしますが、最近では学生限定の街コンや恋活パーティーもでてきています。

今現在でも数多くの大学生限定の恋活イベントが開催されています。

しかし、まだ参入したばかりでイベント環境が整っていない学生コンや恋活パーティーも存在するのが現状です。

そこで今回は大学生限定の街コン&恋活パーティーを徹底比較して、恋活イベントに選ぶ上でのポイントからおすすめできる街コンや恋活パーティーまで徹底解説していきます。

実際に何度もイベントに参加している私自身の感想も交えながらどこよりも詳しく解説しているので、どのイベントに参加すべきか迷っている大学生の方は是非参考にしてみてください!

失敗しない街コン&恋活パーティーの3つの選び方

この項目ではイベント選びに失敗しないための3つのポイントを紹介します。

まずは今現在運営されている学生限定の街コンや恋活パーティーの特徴についてまとめた表があるので各イベントの特徴をご覧になってください。

参加人数 開催本数 本気度 参加料金 企画 参加率
学恋
学援
エクシオ
アクー
サクマチ

「参加率」とは各イベントの定員に対し、実際の参加率はどの程度であったかを筆者や参加した方の声を元に表にまとめています。提示された人数より少ないほど「△」にしています。

「本気度」とは、イベントに実際に行ってみてサクラがいないのか、参加者が出会いを求めてきているのかどうかをまとめたものです。

本当に出会えるのかを確認しよう

街コン&恋活パーティー選びで失敗しないためのポイント1つ目はそのイベントが出会えるかどうかです。
例えば恋活イベントに参加したA君とB君がいたとしましょう。

以下の場合、どちらのほうがいい出会いがあるでしょうか?

  • 大規模で行われるイベントで100名の異性と出会ったA君
  • コンテンツが充実しているが小規模イベントで20名の異性と出会ったB君

どちらかにいい出会いがある可能性があるとすればA君なのは一目瞭然です。

ここでのポイントはそのイベントにどれくらいの人が集まるかです。

自分の好みの異性に出会うためには出会いの数を増やすのが鉄則です。

恋活イベントを選ぶ際には参加人数が多いイベントを選ぶようにすると多くの異性に出会えるため、必然的に出会いの質も高くなります。

イベントを選ぶ際にはまずイベントの参加人数が多いものを選ぶことをオススメします。

しかしイベントにもその日によって当たりはずれがあるので、いくら人数が多くても「時間のお金の無駄になった」感じてしまうこともあります。

やはりイベントに参加するからには今後につながる友人恋人を作りたいですよね?

このサイトでもイベント以外にも恋人の作り方について詳しく解説している記事があるので、合わせてご覧になるとさらに具体的な恋人の作り方がわかると思うのでぜひ参考にしてみてください。

 

真剣度が高いかを確認しよう

街コン&恋活パーティー選びで失敗しないためのポイント2つ目はイベントに来ている参加者の出会いに対する真剣度が高いかどうかです。

参加するイベントに恋愛に対して真剣度が高い人が来るかどうかわかる指標が参加料金です。

一見、参加料金が安いイベントのほうが参加しやすいため真剣度の高い参加者が集まりそうですが、実際はそうではありません。

例えば、女性は無料やワンコインで参加できるイベントがあります。

参加料金が安すぎるイベントに来る女性はイベントに参加する目的が食事であったり興味本位の方もいたりするため男性は特に注意が必要です。

恋活イベントにお金をかけられる金額も人それぞれ違ってくるため参加料金が高いイベントをオススメするわけではありませんが、参加料金が高いイベントはお金を払ってでもいい出会いがあるという証拠でもあるので興味がある方は一度参加してみるのもいいですね!

運営体制が整っているか確認しよう

運営体制が整っているかどうかでイベントに対する満足度やイベント後の恋愛につながるかどうかに関係してくるため大切なポイントになっていきます。

運営体制が整っているかを見る指標としては恋活イベントの口コミ体験談感想を実際に読んでみるとよいでしょう。

口コミや感想を読むことでそのイベントのメリットデメリットが見えてくるため非常に参考になります。

このサイトでも口コミや感想をもとに学恋パーティーの実態について詳しく解説している記事があるので気になった方はぜひご覧になってみてください。

 

また恋愛につながりやすいかどうかを見たい方はコンテンツが充実しているかを見てみましょう。

イベントによってさまざまなコンテンツがあるので自分が参加してみたいと思った恋活イベントに参加するのがよいでしょう。

 

本当におすすめできる大学生限定の街コン、恋活パーティーBEST3

これまで街コン&恋活パーティー選びで失敗しないためのポイントを紹介してきましたが、この項目ではこれまでのポイントを押さえたうえで本当にオススメできる大学生限定の街コン、恋活パーティーBEST3を紹介していきます。

第1位 大学生に圧倒的人気がある学恋パーティー

基本情報 参加人数(人) 料金(円) 開催場所
男性 女性
学恋 100~200 5700~6500 2700~3000 東京、大阪、名古屋

本当におすすめできる大学生限定の街コン、恋活パーティー第1位は学恋パーティーです。

学恋パーティーの特徴について詳しく解説していきます。

学恋パーティーが大学生の中で人気急上昇中な理由5選

学恋パーティーのメリット

参加人数が多い
学恋パーティーの特徴といえばやはりイベント規模が約100名であるため、多くの異性と出会えることが一番のメリットだと思います。

※2019年10月より200名規模イベントは終了しています。

大学生の中でも本当に出会えると噂になるほど人気があります。

参加率が高い
学恋パーティーはイベント規模が100名以上と大規模であるにもかかわらず、しっかりと明記している人数集まっていることが特徴です。

他の恋活イベントでは明記している規模より明らかに人数が少ないこともあったため、参加率が高いことは大きなメリットだといえます。

男女比1:1を徹底している
学恋パーティーはイベント会場が1つであるため全体の参加者がどれくらいなのか確認できるのですが、

実際に学恋パーティーに参加した際には当日のキャンセルや遅刻した方を除いては男女比が1:1にそろっていました。

学恋パーティーのデメリット

参加料金が高い
学恋パーティーのデメリットとしては他の恋活イベントに比べて料金が高いです。

特に定員が満員に近づけば近づくほど料金が高くなるようなので、早めに予約することをオススメします。

開催本数が少ない
学恋パーティーは東京、大阪、名古屋でイベントが開催されていますが、他の恋活イベントに比べて開催本数が少ないです。

人気がありすぐキャンセル待ちになることも多いので、前もって予定を開けておく必要があります。

学恋パーティーに参加すべき人
  • たくさんの大学生と出会いたい
  • 真剣な出会いがほしい
  • 初めてで恋活イベントに行くのが不安

学恋パーティー公式HPはこちら

 

第2位 全国各地で参加できる エクシオスチューデント

基本情報 参加人数(人) 料金(円)
 
開催場所
男性 女性
エクシオ 10~30 5000 500 全国各地

エクシオスチューデントのメリット

全国各地で開催
エクシオスチューデントの大きな特徴としてイベントを全国各地で開催しています。

詳細としては仙台、銀座、新宿、町田、横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡の9か所です。

これなら地方であまり出会いがない方でも気軽に出会いを探すことができますね!

気軽に参加できる
学生限定の街コン&恋活パーティーは基本的に2人1組制を採用しているイベントが多いですが、エクシオスチューデントは一人でも参加できます。

また開催回数も週に一度くらいの頻度で開催されているため気軽に参加できます。

参加料金が安い
エクシオスチューデントはこれまで紹介してきたイベントの中でも一番料金が安いです。

女性は基本的に500円ですが、ネットから申し込めば無料ですることができます。

無料で出会いを探すことができるのはかなりお得ですよ!

エクシオスチューデントのデメリット

女性の本気度が低い
エクシオスチューデントは先ほど紹介したように女性は無料でも申し込むことができるので、どうしても女性の本気度が低いように感じました。

また男女比も揃っておらず、基本的に女性が少ないので男性の方はいい出会いがあるとは言いがたいと思います。

参加人数が少ない
エクシオスチューデントは基本的にだいたい30人規模で開催されることが多いです。

人数が少ない分仲良くなりやすいですが、好みの異性に出会えるとは限りません。

エクシオに参加すべき人
  • 地方で出会いがほしい
  • 気軽に参加したい
  • 一人で参加したい

エクシオスチューデントの公式HPはこちら

第3位 元祖学生コン 学援

基本情報 参加人数(人) 料金(円) 開催場所
男性 女性
学援 24~60 6000 2500 東京、大阪、名古屋

学援のメリット

開催実績がある
元祖学生コンのイベントであるため、開催実績があります。

近年は参加人数が少なくなっていますが、それでも長くイベントが続いているので実績はあると思います。

また最近では新卒コンなども企画されており、コンテンツの工夫に力を入れているようです。

開催本数が多い
学援は街コンの開催本数が多いため、気軽に参加することができます。

また日程の調整もしやすいので前もって予定を空けておく必要もありません。

料金が妥当
学援のメリットの3つ目は料金が妥当であることです。

女性も2500円かかるため、食事目的や興味本位で来る大学生は少ないように感じました。

学援のデメリット

参加率が低い
学援のデメリットとしては参加率が低いことです。

記載されている人数よりも参加人数が少ないことが多々ありました。また男女比が揃っていないこともあったので少し注意が必要です。

イベントコンテンツが充実していない
以前は街コンの学生バージョンだったので、いろんな店を移動することができました。

しかし最近は人数が少ないためか1店舗開催になっていて街コンの良さがなくなってしまったように感じました。

学援に参加すべき人
  • 街コン形式が好き
  • 大学生に出会いたい

学援の公式HPはこちら

 

その他のオススメイベント

これまで大学生限定の街コン&恋活パーティーBEST3を紹介しましたが、他にも大学生が参加できるイベントがあります。

この項目ではその他おすすめのイベントについて紹介していきます。

女子大生の方は特に注目してご覧になってみてください。

自然の出会いを探せる「ルーターズ」

学生限定のイベントはありませんが、社会人×女子大生のイベントはかなり人気かあるようです。

また小規模ですが、20代限定の街コンもあり目的に合わせてイベントを選べるのが特徴です。

特にルーターズはFC東京と千葉ロッテマリーンズのスポンサーでもあるためスポーツ観戦しながらの街コンも実施されています。

このような趣味コンは大学生にも人気があります。

しかし、20歳以上ではないと参加できないので未成年の大学生にはおすすめできません。

ルーターズのHPはこちら

 

街コンといえば「街コンジャパン」

街コンジャパンも20歳以上の男女が参加できる街コンです。

中には100名規模の大きいイベントもありますが、社会人中心であるため大学生だと相手にされないこともよくありました。

基本的には社会人がメインのイベントが多いですが、業界最大級の実績があるので大学生でも安心して参加できるでしょう。

社会人と出会いたい大学生にはおすすめできるので、興味がある方は参加してみるのも良いですね。

街コンジャパンの公式HPはこちら

まとめ

これまで学生限定の街コン&恋活パーティーについて徹底比較して解説してきました。

実際にイベントに参加してみると初めのイメージとのギャップが出てくることもあります。

そうならないためにも、先ほど紹介した「失敗しない街コン&恋活パーティーの3つの選び方」をぜひ参考にしてみてください。

また大学生の出会いの場も街コンや恋活パーティーだけではありません。

このサイトでも大学生のオススメの出会いの場について紹介しているのでぜひご覧になってみてください。

 

皆さんに学生限定の街コン&恋活パーティーでいい出会いがあることを祈っています。