体験談

【彼女いない歴=年齢の男性必見】その原因と彼女の作り方を徹底解説!

「彼女いない歴=年齢」

聞いただけでうめっちゃどんよりした気分になってしまいますよね。

自分には一生彼女が出来ないんじゃないか?

恋愛は出来ないんじゃないか?って思ってしまう時ありますよね。

でもおそらくこの記事をみてくれた読者の方は、「彼女が欲しい」「恋愛に踏み出したい」と考えているのではないでしょうか。

正直、そう思っているだけでもあなたはかなり恋愛においては有利な状況です。

本記事を執筆する筆者もほぼ「彼女いない歴=年齢」みたいなものでしたが、先日苦労の末に彼女を作る事が出来たので気持ちが痛いほどわかります。

今回は彼女ができたことないけどこれから作りたい。

でも何から始めていいか分からないという男性に向けて記事を書いていきます!

彼女ができたことない男性の割合は?

まず「彼女いない歴=年齢」の男性はどのくらいの割合でいるかをみていきます。

主に20代を対象にして、民間の調査会社の調査やアンケートなどによりその割合を確認する事ができます。

今回、下記の調査によれば以下の事がわかりました。

出典 : リクルートブライダル総研「恋愛・結婚調査」

なんと20代男性の4割近くが彼女がいた事がないという結果になりました。

この事実に読者の方はどのような感想を持ちましたか?

確かに昨今では、「草食男子の増加」と言ったことも取り上げられており、筆者の周りでも草食系の男性は多くいます。

恋愛以外にも打ち込める娯楽などが充実してきたことも起因しているとは思いますが、年々増えているのが実情のようでそう考えれば驚くような数字ではないかもしれません。

ここで大事なのは、彼女がいた事がない割合が4割という事実をどう捉えるかです。

もしもあなたが彼女を欲しいと思っているのであれば、「案外付き合った事ないやつ多いからまだ大丈夫だ」とは思わないで下さい。

恋愛はいつでもできますが、「彼女が欲しい」と思った時から行動しなければ歳を重ねてからだとハードルが上がります。

この記事を読んで彼女を作るための努力をしていきましょう。

彼女がいない歴=年齢の男性の共通点は?

では、彼女いない歴=年齢の男性はどのような共通点があるでしょうか。

下記にてみていきます。

1.身だしなみを気にしていない

いきなり基本のようなことを書いてしまいましたが、あなたは身だしなみが整っていますか?

例えば以下のようなポイントです。

  • 髪型を整えている。
  • 眉毛を整えている。
  • 匂いケアをしている。
  • 鼻毛の処理をしている。
  • ひげの処理をしている。
  • 服装に気を使っている。

項目として細かくあげればキリがありません。

それほどまでに身だしなみを整えるというのは、終わりがありません。

自分では整えているよと思っていても残念ながら身だしなみが整っているかどうかを判断するのは、自分ではない他人なのです。

そのため常に客観的にみて、自分はどう映っているのかということを意識しなければなりません。

そうは言っても、全ての身だしなみを一気に整えるというのも難しいと思います。

まずは、「清潔感」を意識した上で身だしなみを整えていくとうまくいくのではないでしょうか。

清潔感については下記記事を読んでみてください。

2.自分に自信がなくてネガティブ 

こちらも交際経験がない男性に多い共通点の一つかと思います。

そもそも女性と付き合ったことがないから自信がないんだという声も聞こえてきそうです。

その気持ちは痛いほどわかります。

いきなり自信を持てと言われても難しいですよね。

自信というのはすぐに身に付けられるものではありませんが、ネガティブな気持ちになるのはやめましょう。

少なくとも「自分はダメだ」とかいう風に思うのは今からやめた方がいいです。

ネガティブな思考は連鎖します。

恋愛関係においていえば、自分自身のネガティブな思考は相手にも伝わってしまってしまいます。

ネガティブな言葉ばかり発する女性に魅力を感じますか?

様々な劣等感やコンプレックスがあなたにはあるかもしれません。

それをネガティブに思わない姿勢はその人の表情にも影響を与え、自信にも最終的には影響を与えます。

思考は連鎖することを踏まえて、まずはネガティブな言葉を発さない。

ポジティブな言葉を言うようにすると言うことから始めてみましょう。

3.出会いに対して行動していない

みなさん、彼女はどのように作るものだと思いますか?

筆者はつい数年前まで偶然の出会いによってなんとなくできるものだと考えていました笑

出会いがないなと思って何もしていない人って案外多いのではないでしょうか。

彼女を作るには出会いを作らなければなりません。

出会いを作るには当然ながら出会いに投資をしなければなりません。

いくら身だしなみを整えてポジティブな気持ちになったところで人との出会いがなければ彼女を作ることは難しくなります。

「そんなこと言ってもこれまでも出会いがなかなかなかった」

そう思う男性もいるかもしれかもしれませんね。

しかし難しく考える必要はありません。

今はマッチングアプリやSNSが発達したこともあり人と出会う環境が整っています。

いきなり合コンに参加するというのもハードルが高いと思いますので、自分のできるところから出会いへの行動をしていってください。

出会いについては、下記記事もあるので参考にしてみてください。

4.プライドが高い

知らず知らずのうちにプライドが邪魔をして彼女を作るということから遠ざかるといったこともあります。

プライドとは例えばですが以下のようなものが挙げられます。

  • 失敗するのが怖い
  • 現実を直視できない。
  • 自意識過剰

こちらについてもすぐに自分の考えを変えるというというのは難しいと思います。

筆者自身もプライドの塊のような感じで、アプローチに失敗するのが怖かったし、自分はもっと可愛い子と付き合えるわみたいに変に理想が高かった時期がありました。笑

こうした姿勢は恋愛においてはものすごく不利です。

人は思った以上に自分のことを気にしていません。

失敗をしても誰も何も気にしていません笑。

まずはその前提に立って物事を考えてみましょう。

現実と向き合うことで自分の中のマインドブロックが外れる事があります。

5.自分の意思がない

これは主に優しすぎる男性に良くみられます。

基本的に女性は男性に引っ張ってもらいたいと思っている事が多いです。

  • デートはどこへ連れていくか
  • ご飯は何を食べるか

上記のようなことに「どこでもいい、何でもいい」と考えていませんか?

全て自分で決める必要はありませんが、女性に「何処にいきたい?何食べたい?』と聞いている一方では頼りがいがないですし、女性のいいなりになりかねません。

恋愛に限らず自分の意思がある、自分の軸がある人魅力的に見えますよね。

筆者も昔は考えるのがめんどくさいので全て他人任せにしていましたが、そういう姿勢は仕事にも恋愛にもいい影響はありません。

普段の生活から全て相手任せにするのではなく「自分はどうしたいのか?」という考えをもつように過ごしてみましょう。

彼女いない歴=年齢の男性が彼女を作る3つのポイン

 

それでは、彼女いない歴=年齢の男性が彼女を作るための具体的なアクションについて見ていきましょう。

1.見た目の改善 

まずは見た目の改善ををしましょう!

「男は中身だろ?」と思われる方もいますが、見た目が良くなければ第一印象が良くないです。

知り合いの女の子にも聞いたところ、「第一印象はめっちゃ大事。中身が良くてもダサい格好してるのはイヤ」という声もあり見た目はめちゃくちゃ重要です。

見た目改善は恋愛のためにやるというよりも、男磨きの一環として捉えて、彼女ができても継続していきましょう。

見た目を良くすると周りの反応が変わり自信がつきますよ。

男磨きについては以下のリンクを参考にしてください。

見た目の改善と言っても、何も整形をしてくださいと言っているわけではありません。

最低限女性からの足切りを防ぎ、更に加点となるように努力するだけです。

世の中の男性の9割は意識していないので頑張る事で差別化にもつながります。

それでは具体的な改善ポイントを順に見ていきましょう。

①髪型

髪型は見た目の最重要ポイントです。

見た目を改善するのに一番効果があります。

基本的には短めのスタイルが男らしくて好印象を与えますが、頭の形や顔のパーツによって似合う髪型は異なってきます。

印象をガラッと変えるならパーマなんかもとても有効です。

そこで重要なのがどこで髪の毛を切るかです。

もちろん床屋もコスパが良くていいのですが、ここでは是非美容室に通うようにしてください。

美容室も近所にあるような店ではなく、都内であれば渋谷や原宿にあるような人気の美容室のトップスタイリストにカットしてもらうのがオススメです。

はじめは敷居が高いと感じてしまうかもしれませんが、カットの技術が高く仕上がりが非常に満足できますよ。

筆者も渋谷の美容室に勇気を持って行き、「モテる髪型にして下さい!」と言ったところ色んな提案してくれて女性ウケも良くなりました。

②ファッション

ファッションも重要ポイントです。

でも、分からない人間にとってファッションは難しいですよね。

基本的には「清潔感」を意識して下さい。

「ファッションは個性だろ」という方もいるかもしれませんが、知らず知らずのうちに女性から足切りをされているかもしれません。

ファッションについては下記の記事を参考にしてみて下さい。

ここにもあるんですが、迷ったときはセットアップコーデを組むと間違いないです。

下手な私服を披露してしまうよりもスーツスタイルで女性と会う方がウケもいいです。

もちろん、サイズのあったセットアップにして下さい!

③体型

体型については、太っている方は痩せましょう。

太っているというのは愛嬌もあるんですが、恋愛においてはマイナスに働く事が多いです。

どうしても健康的に見えませんし、不摂生な印象を与えてしまいます。

そして体型については可能であれば、筋肉をつけましょう。

別にボディビルダーのようなゴリマッチョになる必要はありません笑。

筋肉つけても意味が無いと思われるかもしれませんが、適度な筋肉は女性のウケもいいです。

以下の部位で筋肉をつけると見栄えが良くなりファッションも似合うようになりますよ。

  • 胸→胸板が厚いと男らしさが一気に出ます。
  • 腕→太い腕は夏場に映えます。
  • 肩→適度な肩幅は堂々とした印象を与えます。

④肌

みなさん、スキンケアできていますか?

今でこそ美容男子なんて言葉がありますが、なかなか男性でちゃんとできている人はいないのではないでしょうか。

筆者も数年前までニキビが多くて汚肌でした。

男性が肌の綺麗な女性が好きなように女性も男性の肌を良くみています。

そのため最低限ニキビをなくしたりガサガサしていない肌を目指しましょう。

スキンケアの基本は保湿です。

特に冬場は肌が乾燥してトラブルも起きやすいので、化粧水と乳液をつけるようにしたいですね!

どうしてもニキビや肌トラブルが自分の力で治らない時は、美容皮膚科などにいくのも手です。

費用はかかってしまいますが、筆者はこれでニキビ肌をかなり改善する事ができましたし、肌の改善は自信にもつながります

スキンケアについては下記リンクも参考にしてみてください。

2.出会いに積極的になろう

彼女を欲しいと思う気持ちがあるのであれば、出会いを作っていく事が重要です。

特に「彼女いない歴=年齢」の方が女性に慣れていないことが多いためどんどん出会いの場に赴くことで女性慣れをしていきましょう。

慣れないうちは、出会いを求めてくる場所に積極的に足を運んでみましょう。

出会いを増やす7つの出会いの場として以下を紹介しておきます。

①結婚相談所

いきなり婚活かよと思われるかもしれませんが、結婚を見据えた相手が欲しい男性は結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所であればその人に合わせて専門のアドバイザーがあなたにピッタリの異性探しから、アプローチに関するアドバイスまで幅広く対応してくれます。

出会いが確約された状態で様々なアドバイスを貰えるのはメリットです。

結婚相談所の中でも楽天オーネットがおすすめです。

楽天オーネットであれば、まずは事前に「結婚チャンステスト」を無料で受けることができます。

テストの結果から自分にあったプロフィールの相手やアドバイザーに無料でカウンセリングをしてから入会を考えることができます。

明るい将来に向けて登録して損はないので、試しに登録してみるのもいいですね!

②相席屋

相席屋は男女が同じテーブルとなるので、出会いの場としてもトークの練習場所としてもとてもいい場所です。

基本的には2人で入店することになるかと思いますので、友人と一緒に訪れるなどすれば出会いの場としてのハードルは低くなるかと思います。

男性はやや値が張ってしまうため、長時間居続けるよりも1組20分くらいで3組ほどと相席をしていくくらいがいいです。

相席屋については下記の記事も参考にしてみて下さい。

③街コン

街コンは基本的に出会いを求める男女が来ているので、出会いの場として最適です。

街コンにも色んなタイプがありますが、主に立食スタイルか着座スタイルになるかと思います。

立食スタイルは自分から女性に話しかけていくスタイルになります。

着座スタイルは男3人女3人などでテーブルにつき、20分ほどでテーブルの組合せを変えていくようなスタイルです。

基本的には運営側で20分の中で親交を深められるようなゲームを用意していたりするので流れに身を任せても大丈夫な仕組みになっています。

自分からいくのがしんどい方は着座スタイルの街コンに参加するのが良いでしょう。

④合コン

合コンも鉄板の出会いの場ですね。

昔ほど言葉を聞かなくなったように思えますが、要は男女複数人で飲食を共にする事です。

合コンは集団でのトークが求められます。

もしあなたが合コンに参加する場合、事前に参加する女性の情報は把握するようにしましょう。

とはいえ合コンはある程度友人のネットワークがないといきなりは難しいかもしれません。

最近では共通の趣味を持つ人が集まる趣味コンというものも開催されているのでそういうものから参加していく方がハードルが低いかと思います。

⑤友達の紹介

女性を紹介してくれるような友達がいる場合は紹介はめちゃくちゃ有効です。

周りをみても友達の紹介で付き合っているカップルは多いです。

友達の紹介なので、あまりに自分の価値観とかけ離れた人を紹介される事も考えにくく昔から定番の出会いです。

「いいひとがいたら紹介してくれ」程度に友達に言っておくとひょんなことから紹介されることもあります。

使えるネットワークは使いまくりましょう笑

⑥マッチングアプリ

今はマッチングアプリも確実な市民権を得ていますので、恥ずかしがらずに出会いのツールとして有効活用しましょう。

マッチングアプリについても出会いを目的にしているツールなので、彼女作りには最適です。

マッチングアプリについては下記の記事を参考にしてみて下さい。

いくつか種類があって、登録している層もアプリごとで特徴があるのでそれぞれのアプリの特徴を理解して使う事が重要です。

⑦職場

最近ではマッチングアプリなどの台頭によって少なくなってしまったと思いますが、職場での出会いは王道です。

そうは言っても、男性比率が高い職場だとなかなか女性と出会う機会も少ないかと思います。

職場という限定的な枠組みにとらわれず積極的に社外のセミナーや勉強会などに足を運んでみるのも一手かと思います。

3.彼女を作る努力を継続しよう

3つ目は上記2つも含めた彼女を作る努力を継続することです。

残念ながら、彼女は自然にはできません。

まず彼女が欲しいと思ったならその思いを大事にして自分を磨いて出会いの場にたくさん行ってみて下さい。

筆者も彼女が欲しいと漠然と思い始めてから、様々なことをして一年半かけてやっと彼女を見つけた経験があります。

「モテるのに必要なのはモテたいという意志」

「彼女を作るのに必要なのは彼女が欲しいという熱意」

彼女いない歴=年齢の人に最も必要なのは意志とか熱意です。

最後は精神論のようになってしまいましたが、諦めなければ絶対に彼女は作れます。

そのためにもまずは自分のできることから無理なく始めていきましょう。

まとめ

彼女いない歴=年齢でも誰もがはじめはそうだったはずです。

そう思えば多少は気が楽ではないでしょう

恋愛に早いも遅いもありません。

彼女が欲しいと思ったらその思いを強く持ち行動していく事が大事です。

またこのサイトでも彼女を作るために効率的な出会いの場について紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んで何か一つでも行動をして、継続していくことで彼女と結ばれることを切に願っています!