Growth

男磨きでモテ度アップ!簡単にできる男の自分磨き17選

time 2019/05/20

男磨きでモテ度アップ!簡単にできる男の自分磨き17選

男性には異性や同僚などに魅力的な男だなと思われる人とそうではない人がいます。

どうせなら魅力的な男性に見られたいですよね?

その魅力的な男性に共通しているものは自分磨きを怠らない点です。

異性にモテるような男性は必ずと言っていいほど努力をしています。

今回は簡単にできる男の自分磨きの方法を外見編、内面編、マインド編に分けて詳しく解説していきます。

自分磨きの目的を明確にしよう

自分磨きを始める前に明確にしておきたいのが何のために自分磨きをするかです。

目的も読者の皆さんによってさまざまだと思いますが、例えば

  • 女性にモテたい
  • 自分に自信を持ちたい
  • 印象を良くして転職や就活に役立てたい
  • 人間関係を円滑にしたい

など一人ひとり目的は違うと思います。

女性にモテたいのであれば、女性が好みそうな髪型にしたり、清潔感のあるファッションを研究してみたりしますよね?

目的によって自分磨きの方法も変わってくるので、まずは何のために自分磨きをするのか考えてみましょう。

第一印象が良くなる外見編

最低限の清潔感を磨く

人は見た目が9割といわれるほど外見が重要になってきます。裏を返せば第一印象で好感度がほとんど決まってしまうのです。

男性が外見で一番見られているのは、清潔感があるかどうかです。

まず初めにここでは最低限の清潔感を保つための方法を紹介していきます。

 

男磨きその1 髪型はスマートに

見た目の重要なポイントの一つが髪型です。

髪型一つ違うだけで印象がだいぶ変わってきます。

髪の毛が長すぎて目が隠れてしまったり、肩くらいまで伸びてしまっていると俳優さんなどおしゃれな人を除いてあまり印象は良くないでしょう。

清潔感のある髪型は、短髪で髪が整っていたり、髪が目に隠れていなかったりします。

髪を短くするのに抵抗がある男性は少し額を出してみるだけでも、清潔感のある印象に変わるのでやってみてください。

また髪の長さのほかにふけがついているかどうかも確認するようにしましょう。

ふけがついていないだけでも最低限の清潔感が保たれます。

 

男磨きその2 服装は清潔感を意識して

簡単に清潔感のある服装になるには意識するポイントが2つあります。

それは服のサイズ感服の色です。

服のサイズ感でいえば、ダボダボした服を着るよりもスキニーパンツのような細身のシルエットのほうが印象は良く清潔感が出ます。

また服の色も清潔感を意識するならばがオススメです。

白色は清潔感謙虚さをイメージさせる色であることが刷り込まれています。

スーツなどはいい例ですね。

清潔感を意識するならばボトムではなくインナーかアウターに白の服を着るとよいでしょう。

しかしそれだけではまだ最低限の清潔感を持った服装でしかありません。

多くの男性がそこでもう一歩先のモテるような服装になりたいと思うはずです。

そうなるには服の組み合わせや色の配色を考えて自分自身に合った服の組み合わせを見つけ出すことが大切です。

仲のいい女性や服屋の定員さんに女性が好きそうなファッションを聞いてみたり、モテる男性の服装を参考にしながら考えてみたりしてみると自分に合ったスタイルが見つかるもしれませんね。

 

男磨きその3 意外と大切な髭や爪のお手入れ

髭やつめの手入れも清潔感を出すためには大切なことです。

髭は剃りのこし青髭はあまりいい印象を与えません。

また爪が長かったり、爪の中が黒かったりするのも清潔感がないため、気づかれてしまうとイメージダウンにつながるでしょう。

爪は切って整えるだけで清潔感が出るので、定期的に切るようにしましょう。

髭を伸ばす際にはしっかり手入れをして整えておくことが大切です。

剃るにしても剃りのこし青髭にならないように注意しましょう。

しかし注意しても髭が濃い人にとってはすぐ生えてきてしまうため青髭になったり、剃りにくいところからも毛が生えてきたりして剃り残してしまうこともありますよね?

そんな髭の悩みを持った男性は髭の脱毛または抑毛剤を使った処理がおすすめです。

特に脱毛をすれば髭が生えてこなくなるため、毎日髭の処理をしなくてよくなります。

処理をしなくてよいということは髭の剃りまけがなくなり、朝の時間にも余裕ができますね。

また、時間が経つと毛が生えてきて青髭になる心配もありません。

髭の脱毛に興味がある方に紹介したいのがゴリラクリニックです。

ゴリラクリニック初回のカウンセリングは無料で受けることができます。

私も髭の悩みでカウンセリングを受けてみましたが、悩みの相談や髭の処理に関する正しい知識など親身に相談にのってもらえました。

髭の悩みがある人は専門のスタッフが相談にのってくれるので行ってみるだけでもためになる話が聞けますよ。

 

男磨きその4 肌のスキンケア

女性は意外と細かいところまで見ています。

特に肌は女性も気にする部分なのでおのずとに目がいきやすいです。

モテる男性はそんな細かいところまで意識して自分磨きをしています。

先ほどの脱毛もそうですが、きれいな肌を手に入れるために髭などのムダ毛の処理や洗顔や化粧水での肌のスキンケアは男性の中でも自分磨きの一つとなっています。

あまりにも美意識が高すぎるのも少し引かれてしまいますが、肌がきれいになるだけで清潔感がでて若々しい印象になります。

また最近では増えてきていますが、まだまだ肌まで気を付けている男性は少ないので、ライバルとの差をつけるためにも肌を磨いてみるといいでしょう。

肌はきれいにしていて損することはないので、肌男になるのもいいですね。

以上が清潔感編です。

またこのサイトでも男性が清潔感を出すための具体的な行動を解説した記事があるのでぜひ参考にしてみてください。
たった3ヶ月で変われる!清潔感が上がる男の自分磨き!

 

男磨きその5 においのケアも大切

意外と気にしていない男性もいるのがにおいです。

年を重ねれば加齢臭が出てきてにおいを気にする男性も多くなると思いますが、若いあなたも他人ごとではありません。

若い男性でも知らないうちに汗臭いにおいが漂っていたりするものです。

また特に女性が嫌うのがタバコのにおいです。

汗臭さもタバコのにおいも普段から気にしていても自分ではなかなか気が付きにくいものです。

においを気にしないためにもお風呂でしっかり体を洗って体臭対策をしましょう。

また、タバコなど服ににおいがついている場合は香水などつけるのもいいですね。

香水をつけるとにおい対策だけでなく、いい香りがするので相手へのいい印象付けにも効果があります。

 

男磨きその6 体型の維持

どうしても目に入りやすいのが体型です。

服の上からでもわかる太ったおなかは、人からは「だらしない」「不摂生」という印象を持たれがちです。

自分の体をコントロールするには食事の管理と筋トレなどの運動不可欠です。

食事でいえば、ご飯やデザートなど炭水化物や糖質は太る原因としてよく挙げられていますよね?

いきなり食べる量を制限したり、食べなくしてしまうとストレスがかかってしまうので,まずはよく噛むことを意識するとよいでしょう。

噛むことで満腹感が得られます。食事の管理は無理をすると継続できないことが多いので、まずは簡単にできることから始めてみましょう。

運動でいえば、ジムに通ったり、一日に20分でもランニングをしてみたりするとよいでしょう。

運動は体を鍛えることができるだけでなく、健康にもつながるので本当におすすめです。

しかし仕事が忙しくてそんな時間が取れないという人もいるでしょう。

そんな人にはHIITトレーニングがおすすめです。

HIITトレーニングとは、簡単に言えば全力で動く運動とゆるい運動を交互に繰り返すトレーニング方法で、高強度なトレーニングを短時間で行うことで大きな消費エネルギーを必要とするものです。一般的にはジョギングなどの有酸素運動6倍の脂肪燃焼効果があると言われています。

この理論から見ればHIITトレーニングでは約1時間分の有酸素運動を10分間で補える計算になります。

HIITトレーニングのいいところは効果が絶大であることのほかに、家など少し動けるスペースがあればできるところです。

興味がある男性はぜひやってみてください。

 

男磨きその7 笑顔が明るい

第一印象が良くなるために必須な条件の一つが笑顔です。

やはり爽やかな笑顔を作れる男性は印象がいいです。

皆さんも不機嫌そうにブスッとした人と一緒にいるよりもニコニコ笑顔が素敵な人と一緒にいるほうが気分もいいはずです。

自然と笑顔を作るのが苦手な男性は鏡の前で笑顔の練習をしてみましょう。

自分の笑顔がおかしいかどうかもわかります。

1度鏡の前で笑ってみると爽やかな笑顔の作り方がわかるかもしれませんね。

 

男磨きその8 姿勢を正す

姿勢も意識するだけで印象がかなり変わります。

姿勢が伸びていると堂々としていて自信があるように見えて第一印象が良くなりますよね。しかし姿勢を改善することのメリットはそれだけではありません。

そのメリットは以下のようなものがあります。

  • 疲れにくくなる
  • 腰痛や肩こりの予防
  • 痩せやすくなる

このように姿勢に気をつけるだけで新陳代謝が良くなり印象が良くなるほかにも体の疲れ防止やダイエットに役に立つのです。

姿勢があまり良くないという人は正しい姿勢を意識することから始めてみましょう。

 

人間関係を円滑にする内面編

外見が整っていても内面に欠陥があると、第一印象がいくら良くても接する時間が長くなれば長くなるほど距離を置かれてしまいます。

そうならないためにも外見だけでなく内面もバランス良く磨いていくこと大切です。

ここでは人間関係を円滑にする男磨きのコツを紹介していきます。

 

男磨きその9 謙虚な振る舞いを心がける

謙虚な振る舞いができる男性はいい人間関係を作ることができます。

どんなに些細なことでも感謝の気持ちを相手に直接伝えることができる人や立場があがっても傲慢にならず変わらない態度をとり続ける人はいい例ですね。

上司など年上の方からアドバイスを受けた際も「うるさいなぁ」と思うのではなく、アドバイスしてくれたことに敬意を払うくらいの気持ちが良いでしょう。

謙虚になろうとあまりに謙遜しすぎるのも負担になるので良くないですが、常に少し謙虚であろうと気をつけるだけでも傲慢な態度や自分勝手な態度にはなりにくくなります。

初めから謙虚な態度になろうとするのではなく、まずは相手を不快な気持にさせない態度を心がけてみましょう。

そこからどんどんステップアップしていけると自然と謙虚な振る舞いが身に付いていくはずです。

 

男磨きその10 余裕をもった行動をする

余裕を持った行動も大切です。余裕があれば、想定外のことが起こったときでも迅速に行動することができ相手との信頼関係を築きやすいです。

例えば、待ち合わせのときで電車が遅れてしまっていても、余裕を持って行動していれば間に合うことができ相手に迷惑をかけることなく信用も得ることができます。

また余裕を持った行動をすることで自信があるように見られることもあります。

余裕があると、どんなことが起きても対応することができるという心理状態が自信につながっているのかもしれませんね。

まずは時間に余裕をもって行動してみるとよいでしょう。

 

男磨きその11 相手の気持ちを考えて行動する

相手の気持ちを考えて行動できる男性は他人からの評価が高いことが多いです。

なぜかというと、相手がしてほしいことを汲み取ることができ、行動することで感謝されるからです。

相手の気持ち考えて行動できるようになると人に好かれて自然と人が集まってきます。

また、モテる男性に共通していることが、女性の気持ち理解しているところです。

女性にモテたいと考えている男性は、女性が何をしてほしいと考えているのかをまずは自分で考えてみることから始めてみましょう。

さらに恋愛心理学の本などからも女性の心理を読み解くことができるので勉強してみてもいいですね。

 

男磨きその12 ポジティブに考える

物事をポジティブに考えることができると自分自身や周りの人にいい影響を及ぼすことができます。

ポジティブな考え方になれれば、例えば自分自身が失敗して落ち込んでしまったときでも「次成功するためにこの失敗を生かそう」と思えたりします。

そうすることで挫けにくくなったり、「次にできることをやろう」とできる最善の手を選べる可能性が上がったりします。

また考え方がポジティブな男性は発言もポジティブになるので、周りの人にもプラス思考な言葉を投げかけます。

そうすることで相手を励ましたり、自信をつけさせたりすることができるのです。

ポジティブに考えることができれば、自分はもちろん相手も幸福感が増すことが証明されています。

日常生活で意識してみたり、本でポジティブシンキングについて学んでみましょう。

あなたの行動が変わるマインド編

ここではあなたの行動が変わる考え方を紹介していこうと思います。

 

男磨きその13 とにかくやってみる

自分磨きもそうですが、何か自分の中で変わりたい、やってみたいと考えているときに一番やってはいけないことは何もしないことです。

何もしないとただ悩んでいるだけでは時間だけが過ぎていってしまいます。

そこで失敗したらどうしようと失敗を気にしてしまっては何も始まりません。

もし失敗しても、失敗してからそのあとを考えればいいのです。

意外と簡単にできることでも勝手に自分の中で苦手意識を持ってしまっているものもたくさんあるので、まずは失敗してもいいからとりあえずやってみるということ意識してみましょう。

 

男磨きその14 常に自信があるように見せる

自分や自分の能力に自信があると、行動に移すことができるため、大きなことを成し遂げられます。

しかし、自信は常に簡単に持てるものではありません。分野によって自信が持てるときと持てないときもあります。

ただし自分を自信があるように見せるのは、かなり簡単なことなのです。

自信があるように見せる方法としては、2秒ルール話し方を意識すれば自信があるように見えます。

秒ルールとは、自分が話す番になったら、話す前に2秒間待つというものです。そうすると、あなたは相手の言ったことをよく聞き、理解しているように見えます。

またあなたが話すときは、その会話の流れやトーンを支配しているように見え、影響力や自信があるように見えます。

話し方で言えば、「えーと」などの言葉を使わないことや、ゆっくりと落ち着いて話すことで自信があるように見えます。

 

男磨きその15 他人と比べない

比べる必要はないと分かっていても、他人と自分を比べてしまうことってありますよね?

しかし、人と自分を比べると、劣等感にせよ優越感にせよ、どちらにしても大して役に立たない感情に振り回されてしまいます。そして常に焦りや、自信のなさに苛まされ、余り楽しくない日常を自分から実は選んで送ってしまっています。

そうならないためにも他人は他人、自分は自分といったように考えるようにしたり、他人の功績にあまり興味を示さないようにするとよいでしょう。

どうしても比べてしまう際は比べる対象を過去の自分にして、自分がどれだけ成長したのかにフォーカスを当てて比較してみてください。

そうすると他人との劣等感や優越感がなくなるだけでなく、自分自身の成長かみしめることができます。

たった小さなことでも成長した今の自分をしっかりと褒めてあげましょう。

 

男磨きその16 継続することが大切

「継続は力なり」ということわざはとても有名ですが、昔から継続することはとても大切であることが認識されています。

もう少しでできるようになることも、途中であきらめてしまってはできるようになることはありません。

しかし、継続することは大切だということはわかっているけど、続けるのが難しいと思っている男性もいるかもしれませんね。

そんな男性は今やっていることを続けることのメリット、デメリットとやめてしまった時のメリット、デメリットを考えてみてください。

例えば、女性にモテるためにジムに通うことを始めたA君がいたとしましょう。

A君はジムに行くのが面倒くさくなってしまい、メリットとデメリット洗い出すことにしました。

ジムに行くメリット

  • モテるかもしれない
  • 自分の理想の体型に近づける
  • 女性との出会いがあるかもしれない
  • 健康にいい

ジムに行くデメリット

  • 鍛えることがモテに繋がるとは限らない
  • 費用がかかる
  • 時間がかかって面倒くさい

このようにメリットとデメリットを考えてみたうえで、メリットが多いのであれば続けるモチベーションにつながりますし、デメリットが多ければやめて次に活かせばいいだけです。

自分の無理のない範囲で継続することを心がけるようにしましょう。

 

男磨きその17 向上心を持つ

向上心を強く持つことで、11つの仕事に対してやる気が出るのが大きなメリットです。本当に向上心が強い人というのは、与えられた仕事が自身を成長させるものであると確信し、かつその仕事の中でどう工夫したらもっと自分のためになるかを考えることが出来るため、どんな仕事に対しても本気で取り組むことができます。

また向上心を持つことで好奇心が生まれやすいです。

そのため向上心を高めれば今まで自分が経験したことのない新しい仕事に対しての意欲も高まり、チャレンジしてみようという気持ちが自然と湧いてくるでしょう。

 

まとめ

この記事では以下の視点に絞って解説してきました。

  • 自分磨きの目的を明確にしよう
  • 第一印象が良くなる外見編
  • 人間関係が円滑になる内面編
  • あなたの行動が変わるマインド編 

今回紹介してきた男磨きの方法は誰でも簡単にできるものばかりです。

気になった項目があった男性は実践してみるとよいでしょう。

この記事が読者の皆さんの男磨きの第一歩になることを願っています。