Growth

たった3ヶ月で変われる!清潔感が上がる男の自分磨き!

time 2019/09/24

たった3ヶ月で変われる!清潔感が上がる男の自分磨き!

「外見は清潔感を意識したほうがいいよ」皆さんもよく耳にすることではないでしょうか?

外見は影響力が大きく、少し変わるだけでも仕事や恋愛などプライベートでもその効力が発揮されます。

そのため見た目がよくなれば、相手からの反応も良くなり仕事先で商談が上手くいくようになったり、急にモテるようになったりします。

しかし反対に見た目に気を使わず清潔感がないイメージを与えてしまうと相手からのネガティブなイメージを覆すことが難しくなります。

この事実からお気づきの方も多いと思いますが、外見の清潔感を保つことはよりよい人間関係を築いていくためには大切な要素です。

そこで今回は外見に絞って好感度が上がる男性の自分磨きについて詳しく解説していきます。

 

外見の重要性

これまで外見の重要性について唱えてきまいたが、どうしてそんなに外見が大切なのでしょうか。

それは外見や見た目、表情だけで第一印象で相手に与える印象の約50%を占めているからです。

皆さんはメラビアンの法則をご存知でしょうか?

メラビアンの法則とは、1971年にアメリカの心理学者アルバート・メラビアンが提唱した概念で、話し手が聞き手に与える影響を、研究と実験に基づいて数値化したものです。

  • 視覚から得る情報(外見・見た目・表情)55%
  • 聴覚から得る情報(声のトーン、大きさ)38%
  • 言語から得る情報(話し方、話す内容)7%

このメラビアンの法則からもお分かりのように外見や見た目、表情で相手に与える印象の半分以上占めていることがわかります。

外見が大事といわれる背景にはこのような背景があったわけです。

外見の重要性にお分かりいただけたところで、では何をすれば清潔感のある印象を与えることができるのか疑問に思われた男性もいると思います。

次の章で具体的に3か月で清潔感を出す方法について解説していきます。

 

外見の印象をよくするには清潔感を意識して

ここまでこの記事を読んでくださった皆さんは、外見の印象をよくすることのメリットはたくさんあることにはお分かりいただけたと思います。

そこでこの章では実際に意識するだけで変わる清潔感を出す自分磨きについて私自身の体験も交えながら解説していきます。

これまで外見についてあまり自分磨きしてこなかった男性も、自分なりに身なりには気を使っているという男性にもためになる情報が少なくとも一つはあると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

一番の差別化になる「肌」

まず外見の印象をよくする自分磨きとして紹介したいのが肌です。

肌は他の男性との差別化にもつながりやすく結果がわかりやすいため、まず始める自分磨きとしてはおすすめです。

肌は特に「女性が気にするもの」と思っている男性も多いかもしれませんね。

しかし女性が気にするということは、女性からよく見られる部分でもあるのです。

女性もまだ男性の自分磨きとして肌にこだわることは珍しいと思う方もいます。

しかしその条件の中で少し肌を気にするだけで、女性から他の男性よりも美意識が高い印象を与えかつ清潔感があるように思われます。

反対に肌に気を使っていないと清潔感が損なわれるだけではなく、イメージの低下にもつながってしまういます。

最低でも洗顔をしてシミやそばかす、ニキビができないくらいには肌を保っていたいですね!

そこで肌に関して

  • 肌荒れをしないためにできる予防方法
  • 肌のお手入れ方法

に分けて解説していきます。

 

肌荒れをしないためにできる予防方法

肌の最低限の清潔感を保つためにも肌荒れを起こさせないことが大切になってきます。

そこで大切になってくるのが日々の日常生活が規則正しいものになっているかという観点です。

具体的に肌を守るための規則正しい生活の代表例として以下の3点があります。

  • 睡眠の確保
  • バランスのいい食事
  • ストレスをためない

 

睡眠の確保

肌のためにまずやっていただきたいのは睡眠の確保です。

基本的に日本人の適切な睡眠時間は大体6~7時間と言われています。

中にはショートスリーパー(3時間~5時間)で十分な睡眠時間を確保できる方もいますが、そんな方を除いて基本的には6~7時間は寝るようにしましょう。

また睡眠時間の確保と同じくらい大切なのが睡眠の質です。

以下のことを意識してみるだけでも睡眠の質が向上します。

  • 寝る前の1時間前は携帯やPC、TVを見ない
  • 寝る2時間以上前に食べない
  • 部屋を暗くして寝る
  • 15分の昼寝をする

睡眠時間の確保と睡眠の質を高める習慣をつけることができれば、肌のダメージケアにつながるだけでなく、体調の回復にもつながるためメリットしかないです。

ぜひ睡眠は意識してとるようにしましょう。

 

バランスのいい食事

これもTV番組や雑誌などで多く取り上げられていることではありますが、バランスの取れた食事が肌荒れ防止には大切になります。

肌荒れを防ぐためには、ごはんと一緒に肉や魚・野菜・牛乳・乳製品・果物などをバランスよく3食きちんと食べることが大切です。

特に朝食は時間がない時などは、食べずに行くこともありますよね?

そんな時間のないあなたにおすすめなのが冷凍のご飯と納豆、プラスで何かおかずがあるとそれだけでいい朝食が取れます。

特に納豆は肌にもおすすめで、納豆に含まれる大豆イソフラボンは、ストレスホルモンをブロックしてDHEAを増やし、同時に脳や骨、肌までも若返らせます。

これはあくまで一例ですが、日々の食事を少し変えるだけで肌を若返らせ、肌の自分磨きができます。

その他にも自分が食べるものによってなりたい自分に近づくことができるので、毎日の食事にはこだわるようにしましょう!

 

ストレスをためない

肌にとって一番の敵はストレスです。

生活するうえでどうしてもストレスがかかる場面は数多くありますよね?

  • 仕事が忙しくて睡眠がよく取れない
  • やりたいくないタスクや課題に追われる
  • 自分の思い通りに物事が進まない

など人によってストレスを感じる対象は様々だと思います。

そこでストレスと上手く向き合うために2つの方法を紹介します。

 

ストレスを溜めない考え方を意識する

まずストレスと上手く向き合うための方法として、ストレスをためない考えからをすることが大切です。

物事はとらえ方次第でネガティブなことがポジティブになったりします。

例えば、仕事で帰ろうとしていた時に上司から今日中に終わらせなくてはならない無理な仕事の依頼を受けました。

こんな時の状況になったとき皆さんはどのような感情を抱きますか?

「これから帰ろうと思ったのに、また仕事ですか?」「仕事の押しつけかよ」

と一般的にはやりたくもない感情が出てきて、ストレスになりそうなケースですよね。

そこをストレスをためない考え方をするとこうなります。

「こんな無理な仕事自分だから依頼されたのかな」「誠意をもって仕事をすれば上司からの信頼も得られるかも」とネガティブな感情をポジティブに変換してみましょう。

これはいろんな場面で役立つスキルになるので、一度ネガティブな感情になった際は「これをポジティブに考えるとどう考えられるだろう?」と考える癖をつけると自然とストレスを感じにくくなります。

 

ストレスを発散する行動をとる

もう一つはストレスを発散する行動をとることです。

これは皆さんもよく聞く話だと思います。

自分の好きな趣味に没頭したり、自分自身が心地よいと感じる行動をとるとよいでしょう。

また今まで経験したことのないものを体験してみるのも刺激的でストレスの解消につながることもあります。

例えば、以下のものを体験してみるのもいいですね。

  • スカイダイビング
  • ダイビング
  • 美術館巡り
  • 食べ歩き
  • 登山

新しい体験は新たな趣味の発見や出会いにもつながるので興味がある方は体験してみるのもおすすめですよ!

 

肌のお手入れ方法

肌と聞いて「洗顔で十分でしょ」と思った男性も多いのではないでしょうか?

しかしそれだけでは相手からの反応が良くなるほどの美肌にはなりにくいものです。

どうせ肌のスキンケアに取り組むのであれば、他人からも羨ましがられる肌を手に入れたいですよね?

そこでここでは、女性からも清潔感があるような肌にするための肌のスキンケア簡単5ステップを紹介していきます。

STEP1 顔全体を洗顔料を用いて洗顔する。(ここで皮脂の汚れをごっそり落とす。)
SETP2 ぬるま湯で洗顔料を優しく落とす。(ここでは優しくふき取るように泡を落としてください。)
STEP3 冷たい水で再度顔を洗い肌を引き締める。
STEP4 化粧水を顔全体に優しく染み込ませ保湿をする。
STEP5 最後に乳液を顔全体に優しく塗り、肌の内側に水分や有効成分を閉じ込める。

以上の5ステップで肌のスキンケアができます。

他の男性と差別化を図るためにも自分磨きをしてモテる男に近づきましょう!

しかし、大切なのは肌のお手入れ方法だけではありません。

気になっている方も多いと思いますが、どの商品を使うかによっても効果が大きく変わってきます。

特にまだ男性向けに作られた化粧水や乳液などは少ないため、商品選びに困る男性も多いと思います。

そこでいろんな洗顔料を試してきた私のおすすめを紹介します。

※参考としての私は乾燥肌で肌が弱いです。

洗顔料は肌の汚れを落とす作用があるのでより慎重に選ぶことをおすすめします。

私のおすすめは泥馬油です。肌が弱いこともあり肌に優しく敏感肌の方にもおすすめです。

楽天で以下のランキングで1位を取っているほどです。

  • 総合女性ランキング
  • 美容・コスメ・美容ランキング
  • スキンケア・洗顔料ランキング

これほど人気があるので洗顔料で迷ったら泥馬油で間違いないです。

 

お手入れが必須の「髭」

髭も清潔感を出すうえで大切な要素になってきます。

髭は綺麗に剃ってしまうか、整えることを意識しましょう。

しかし私個人としては、整えても受け手によっては清潔だと感じられないケースもあるので、綺麗に剃ることをおすすめします。

しかし、髭を朝剃ってもお昼過ぎには生えてきたり、どうしても青髭になってしまうことがありますよね?

そうなってしまっては、せっかく朝からしっかり髭を剃ったとしても清潔感のある印象を与えることができません。

そんな方には髭の脱毛、または抑毛がおすすめです。

髭は人によっては武器となるため脱毛や抑毛に抵抗がある男性もいらっしゃるかもしれませんが、清潔感を出したいなら無くすほうをおすすめします。

髭を脱毛・抑毛することで得られるメリット、デメリットは以下の通りです。

ヒゲ脱毛・抑毛のメリット

  • ヒゲを剃る時間がなくなる
  • 清潔感があるように見える
  • 剃り負けによる肌へのダメージを減らせる
  • 若く見られる

 

ヒゲ脱毛・抑毛のデメリット

  • 髭でオシャレができなくなる
  • 脱毛するのに費用と時間がかかる
  • 施術時に痛みがある

髭の脱毛で言えば髭の脱毛で人気のあるゴリラクリニックか湘南美容外科クリニックがおすすめです。

髭の脱毛は施術時に痛みを生じることになりますが、施術後には髭の生えるスピードが落ちたり、そもそも生えてこなくなるので即効性があります。

実際に私も髭の脱毛を経験していますが、個人的にかなり痛かったです。

ゴリラクリニックでは笑気ガスが利用でき、痛みを軽減できるので痛みに弱い方はゴリラクリニックがおすすめです。

また脱毛のお値段はお世辞にも安いとは言えません。安さを求めるなら湘南美容外科クリニックがおすすめです。

抑毛であればパイナップル豆乳ローションがおすすめです。

髭の抑毛は痛みを生じることはなくお値段もかなりお手頃です。

またパイナップル豆乳ローションであれば化粧水なので抑毛の効果以外に保湿の効果もあり、

男性向けの化粧水としてもおすすめです。

しかし毎日の肌へのスキンケアが必須になります。

また効果が出るまでに3か月は見たほうがいいので根気強く続ける必要があります。(個人差はあります)

脱毛・抑毛でそれぞれのメリットがあるので、あなたに合った髭のお手入れ方法を選んで清潔感を手に入れましょう!

 

印象が変わりやすい「眉毛」

清潔感をよくするために眉毛を改善することでかなり印象が変わります。

もし眉毛のお手入れをしたことがないという男性がいるようであれば今すぐお手入れをするようにしてください。

眉毛は顔の印象の80%を決めるとも言われており、目元や顔全体の印象に大きく影響します。

それくらい眉毛はその人の印象を決めるものになるので大切になるのです。

そうなってくると眉毛のお手入れをせず、眉が整っていない状態でいることは清潔感が失われている状態でもあるのです。

自分自身の顔のパーツによって眉毛を整える必要があるので、自分の顔に合わせたりなりたい自分に合わせて眉を整える必要があります。

初めから自分で整えるのは自分本位の型になるためリスクがあります。

眉サロンで一度眉毛の型を作ってもらい、それに合わせて自分で整えていくのがおすすめです。

最近では眉サロンに通う男性も増えているため、本気で印象を変えたい男性はぜひ行ってみてください。

 

清潔感を意識した自分磨きの3つのポイント

相手からどう見られているかを意識する

清潔感を意識した自分磨きをする際に大切になってくるのが、女性からどう見られているかを客観視することです。

自分自身が「この髪型かっこいいな」「このジャケットは俺に似合ってる」と思っていても相手からいいなと思われていなければ何の意味もありません。

自分を客観視することはとても難しいことですが、自分の悪いところも指摘してくれる友達から指摘してもらうか、相手の表情や態度から読み取ることが大切になってきます。

まずは自分の今日の印象と他人から見られている印象に注目してみましょう!

女性から明らかに避けられるような態度や表情を読み取った場合には、その日の自分の服装や髪型などをメモしておくといいでしょう。

そこから改善していき「印象変わったね」「カッコよくなった」など相手からの反応が良くなる感覚を積み重ねていきましょう!

 

継続して自分を磨くことが大切

このタイトルにもありますが、よく「3か月で変われる」など短期間集中して自分磨きに取り組めば清潔感が出ることは事実です。

しかし、少し結果が出たことに満足してしまいそこで自分磨きを辞めてしまうとまた以前の努力していない時の自分にすぐ戻ってしまいます。

たった一回でも努力する期間が空いてしまうと、せっかくの努力が報われない結果となりかねません。

あくまで結果がで始めた時からが勝負の始まりです。

印象を良くするために頑張った自分の努力を無駄にしないためにも自分磨きを継続することを強くおすすめします!

 

自分のなりたいロールモデルを持とう

自分磨きをする際に大切なものは自分のなりたいロールモデルを持つことです。

自分自身がどうなりたいのか明確にモデルを作っておくとそれに向けて努力しやすいです。

ただ闇雲に努力していても自分磨きをしている中で挫折してしまったり、自分が求めている成果が出にくくなってしまいます。

いきなり自分のモデルを見つけるのも難しいかもしれないので、そんな男性は自分がカッコいいと思う俳優さんをモデルにしてみたりすると良いでしょう!

自分のなりたい人物像を持つことでモチベーションや具体的な行動に落とし込むことができるのでぜひ自分のロールモデルを持つようにしてください!

 

まとめ

これまで清潔感が上がる男性の自分磨きについて詳しく解説してきました。

自分磨きで一番大切なのは記事を読んで自分磨きの方法を理解するのではなく、実際に行動に移して自分磨きを始めることです。

これまでいくつかの項目に分けて自分磨きの方法を紹介しましたが、まずは今の自分でもやれそうだなと思ったことから始めてみましょう!

この記事が清潔感が欲しいと悩んでいる読者のみなさんの助けになることを願っています。