モテ

モテたい男性はこれ!モテる男になるための簡単3ステップ

男性にも2つのタイプの男性がいます。

それは異性にモテて恋愛や結婚生活を謳歌する男性と、残念ながらそうではないタイプの男性です。

みんながみんなモテるようになるとは限りませんが、誰でも異性から魅力的に見られたいと思うはずです。

今回はそんなモテたい男性に向けて、次の3つのステップに別けて解説していきます。

  • ステップ1 モテる男の特徴10個を知る
  • ステップ2 自分に何が足りないか把握する
  • ステップ3 とにかく行動に移し実践する

この記事を参考して魅力的な男性になるための第一歩を踏み出しましょう。

ステップ1 モテる男の特徴10個を知る    

ここでは外見偏内面編に分けてモテる男の特徴について詳しく解説していきます。

まずはどういう男性がモテるのかの確認も兼ねて読み進めてみてください。

外見編

1 常に清潔感がある

モテる男性は常に自分のファッションや髪形などの見た目に気を使っています。

モテるためにものすごくオシャレな服を買おうとしたり、有名な俳優さんのようなかっこいい髪形にしたりする必要はありません。

最低限の清潔感に気をつけていれば大丈夫です。

ここでいう最低限の清潔感とは例えばこのようなものがあります。

  • 寝癖がついていない
  • 服にしわや汚れがついていない
  • 髭をきちんと手入れしている

ほかにも挙げればきりがありませんが、清潔感を出すために何も特別なことはする必要はありません

どれも少し意識してみるとできることばかりなので、できていない人は取り組んでみましょう。

2 服装がおしゃれ

やはり服がおしゃれな男性はモテます。

しかしおしゃれといっても自分自身がただおしゃれと思っていても意味がありません。

他人から、特に異性から見ておしゃれだと思われている人がモテるのです。

ただここで勘違いしてほしくないことが「おしゃれな男」=「ブランド品だけを身にまとった男」ではないということです。

ここで言いたいおしゃれとは自分に合ったファッションをしている男性のことです。

そうはいってもおしゃれな服装になるにはもともとセンスがあるか努力して身に着けるほかはありません。

しかし大半の男性が努力をしないとおしゃれな服装にはなれないでしょう。

ではモテる男性はどのような努力をしているのでしょうか?

例えば、モテる友人と一緒に服を見に行って服を選んでもらう。

また一人で服を買いに行く際にも女性の店員さんにアドバイスをもらうだけでも少しは変わることができるでしょう。

3 男らしい

男らしい人もモテます。

男らしさというとやはり筋肉がある男性がイメージしやすいでしょう。

がりがりで細い男性よりも骨太でがっちりした男性のほうが強そうな印象になりますよね?

女性からすればがっちりして強そうな男性のほうが守ってもらえそうという認識につながり魅力的に見えます。

また清潔感のない髭はNGですが、髭も整えることによってダンディーな大人な男性になり年下の女性には特に魅力的に見えます。

内面編

4 聞き上手

人間は人の話を聞くより自分の話をすることが好きな生き物です。

特に女性は自分の話をすることが好きなので聞き上手な人はモテます。

自分の話をしているときは誰でも楽しくないわけがありません。

会話をしている中で好きなことや最近のブームについて詳しく聞いてみたり、質問を交えながら会話をしたりすると相手の女性は少しずつ心を開いてくれます。

そこからどんどん好感度が上がっていきモテるようになります。

5 マメである

マメである男性はモテます。

どうしてマメな男性がモテるのかというと、女性は特別扱いされたい傾向にあるので、普段から気にかけてくれる男性に好意を持ちます。

マメな男性は観察力があり、周りのことをよく見ています。

常に周りに気を使っているので、女性の髪形や服装などちょっとした変化に気づきやすく、さりげなく「髪形変えた?」など女性の変化興味を示すことができます。

このような小さなポイントでも他の人が気づかないような変化に気づいてもらえると女性は特別扱いされた気分になり喜びます。

しかしここでただ変化に気づくだけではなく「その髪形似合ってるね」と一言つけて加えてあげるだけで好感度がさらに上がるでしょう。

6 ギャップがある

ギャップがある男性はモテます。

例えばこういうものがあります。

  • 強面で強そうなのに話してみると礼儀正しい
  • 外見はすごくチャラそうだけど根は真面目
  • 普段はおとなしいが興味があることには熱くなる

このように初めの印象はあまりいいとは言えないけど話してみたり、少し関わっていく中でいいギャップがある人はモテます。

ここでギャップがある男性の特徴としてありのままの自分で女性と接していることが挙げられます。

初めからいい人を演じてしまうとお互いを知っていく中で本当の自分が出てきてしまい、すれ違いが出てきてしまうのでありのままの自分を出すようにしましょう。

7 気がきく

気が利く男性というのは、あらゆる行動に相手の気持ちを考えた行動がみられます。

気がきくシーンを考えてみると、部屋に入るときにさりげなくドアを開けてあげたり、飲みに行った際に飲み物が無くなる前に[何か飲む?]と声をかけることなどが挙げられます。

「これくらいのことなら俺もやっているよ」と思う人がいるかもしれません。

確かに気がきく男の人は多いと思います。

しかし、それだけではモテることにつながらないことがあります。

モテにつながっていない男性は誰にでも気を利かせてしまっています

先ほども紹介したように、女性は自分一人を特別扱いされたい傾向にあるので、気になる女性に絞って気の利いた行動をとるとようでしょう。

8 自信がある(余裕がある)

やはり自分自身に自信がある男性はモテます。

自信があると印象が良くなり、見た目では分からないようなオーラ(雰囲気)がでて魅力的な男性に見えます。

ではどのような人が自信を持っているように見えるのでしょうか?

こういう男性は自信があるように見えます。            

  • 堂々として姿勢が伸びている
  • 声が大きく力強い
  • 落ち着いていて余裕がある

皆さんも声が小さくボソボソと自信なさげに話す人よりも自信を持ってハキハキと力強く話す人の方が印象は良くなりますよね?

これは恋愛においても同じことが言えます。

女性も同じことを考えていますし、自信があるように見えると同時に男らしくかっこよく見えるものです。

自信はモテる要素として大事な要素1つなので、自信がない人でも自信があるようにふるまうだけで大きく印象が変わります。

9 恋愛経験が多い

言うまでもないですが、恋愛経験が多い男性はモテます。

恋愛経験の多い男性は過去の経験から、女性がどんなことをすれば喜ぶのかなど女性の気持ちを分かっていることが多いです。

また荷物を持ってあげるなど、さりげないエスコートが自然とできるので女性からしても一緒にいて気分がいいと思われて好かれます。

では恋愛経験が多い男性に共通していることとは何でしょうか?

それは出会いの数が多いことです。

どんなに魅力的な男性であってもそもそも出会いがなければ恋愛することができずモテることはできません。

恋愛経験が多い男性は出会いを増やすために行動しているのです。

 

10 自分磨きを怠らない

どんな男性でも気になる女性が現れた時に、女性から魅力的に見られなければ相手にされません。

そうならないためにも、モテる男性の大半の人は自分磨きを怠らず日々努力しています。

その自分磨きは誰でも簡単に取り組めるものがほとんどです。

この記事でも男性の自分磨きのやり方について詳しく解説した記事があるので参考にしてみてください。

男磨きでモテ度アップ!簡単にできる男の自分磨き17選

ステップ2 自分に何が足りないか把握する

これまでモテる男性の特徴について解説してきましたが、自分に何が足りないか把握することができましたか?

足りないものがないという方はこれ以上記事をご覧になる必要はないと思います。(笑)

もし足りないものが見つかったという方はおめでとうございます。

あなたはこれからモテるための伸びしろがまだまだあります。

このステップで大切なことは自分自身向き合うことです。

モテるために自分には何が足りないのかを把握することで、モテるためには何をするべきか確認することができます。

例えば、出会いの数が少ないことが原因であると考えるのであれば、合コン街コンなど出会いがありそうな場所に足を運んでみる。

あまり見た目を気にしていなかったと感じるのであれば、髪をセットしてみたり、洗顔など肌の手入れをしたりしてみる。

このように少し考えてみるだけでも簡単にできることがたくさんあります。

そして次のステップである行動に進むことができるのです。

ステップ3 とにかく行動に移し実践

最後のステップはとにかく行動して実践してみることです。

ここまででモテるためにやるべきことが分かってきたと思います。

さらにここでは、特に男性がモテるために必須の3つの項目に絞って具体的な実践方法を紹介していきます。

  • 清潔感を意識してみる
  • 自信を持つ
  • 恋愛経験を積もう

この3つを実践してみるだけで女性からの印象が大きく変わります。

清潔感を意識してみよう

先ほど紹介したように、モテる男性は最低限の清潔感を持っています。

人は見た目で90判断されるというように外見はどうしても見られる要素になります。

特に髪形服装には気をつけるようにしましょう。

しかし髪形や服装の改善は多くの男性が取り組むことなので、大きくライバルとの差をつけることはできません。

モテる男は一般の男性が気にしないようなところまで気を使いライバルとの差をつけているのです。

ではモテる男は何に気を使っているのでしょうか?

それはです。

最近では「肌男」という言葉も出てきているくらいにモテるためには大切な要素になってきています。

モテる男は肌がきれいであることが女性からより清潔感があるようにみられることを知っています。

反対に髭の剃りのこしや青髭が不潔な印象を与えてしまうことを知っており、肌の手入れを欠かすことはありません。

具体的には、洗顔や化粧水で肌の清潔感を保ったり、髭剃りできれいに髭を整えたりしています。

しかし、最近では髭剃りでしっかり剃っても青髭が目立ってしまったり、すぐ生えてきてしまったりすることに面倒くさく感じる男性が多く、脱毛をする男性も増えてきています。

髭の手入れが面倒だと感じている男性は脱毛であれば無料でカウンセリングが受けられるので行ってみて相談してみるのもいいですね。

自分に自信を持とう

やはり自信がある人とない人ではモテ方大きく変わってきます。

難しいように思われますが、自信を持つこと自体は誰でも簡単に身につけることができるのです。

では自信がない人はどうして自分に自信がないか考えてみてください。

答えは簡単です。モテようと努力をしていないまたは努力が足りないからです。

自信はいろんなところから出てきますが、自分自身で自信をつける場合には魅力的な男性になるために努力する以外にはありません。

今はモテている男性でもはじめは何回も失敗していろんな経験をしています。

しかしそこからこれ以上は失敗しないように努力を積み重ねてきたからこそ自信が生まれ魅力的な男性だと思われるようになっていくのです。

自信は誰でも簡単に日常生活からでもつけることができるものです。

特に何をやればいいかわからないあなたはまずは体を鍛えることから取り組んでみるとよいでしょう。

具体的には、115だけでも筋トレランニングをしてみるだけで体を鍛えることができます。

体は変化がわかりやすく努力の成果が目に見えてわかるので成果が出てくるだけでも少しずつ自信が出てきます。

恋愛経験を積もう

経験を積むということはとにかく行動するということです。

恋愛をするにしてもやはり経験がある人の方がうまくいきやすいのも確かです。

モテる男性は過去の経験を武器にして魅力的な自分を演出したり、独自の女性の落とし方を持っていたりします。

初めは失敗することもあるかもしれません。しかし失敗を恐れず行動し続けることがたくさんの経験を積むことにつながります。

恋愛経験を積むにはまずは女性との出会いが必要になってきます。

はじめは相席屋や街コンなど身近にある出会いの場に足を運んでみるとよいでしょう。

いきなり女性にアプローチをしに行くなど無理なことをしてみるのではなく、まずは身近で簡単にできることから始めてみましょう。

まとめ

この記事では以下のことにポイント絞って解説していきました。

  • ステップ1 モテる男の特徴10個を知る 
  • ステップ2 自分に何が足りないか把握する
  • ステップ3 とにかく行動に移し実践する

誰もが異性に魅力的にみられてモテたいと考えるものです。

モテたいと思った後に一歩を踏み出して行動できるかどうかが今後のあなたを大きく変えていきます。

この記事がその一歩を踏み出すきっかけになれば幸いです。